【動画公開中】オートハーネステスター『ACTシリーズ』

マレーシア向け 製造業マッチングサイト

TECH DIRECTORY Malaysia

【動画公開中】オートハーネステスター『ACTシリーズ』

【動画公開中】オートハーネステスター『ACTシリーズ』 ACTシリーズ

ワイヤーや電線の圧着端子のかしめ強度を電動で測定!JIS C2805 (2010)など規格に対応した測定が可能。

『ACTシリーズ』は、電動の圧着端子引張強度試験機です。

ワイヤーハーネスなどの圧着端子のかしめ強度を測定できます。
ボタン一つで測定からデータ保存まで簡単に操作可能です。
ハーネステストの手間を大幅に削減します。

JIS C 2805、JIS C 5402-16-4、UL 486A-486B の規格に一部準拠しています。

【特長】
■測定条件を「破断モード」(破断するまで引っ張る)「キープモード」(設定荷重値で設定時間内引っ張る)から設定可能
■最大26パターンの設定を保存し、サンプルごとに設定が簡単に呼び出せる
■付属ソフトウェアで簡単にPCでのデータ管理が可能
 測定条件の設定もPC上で登録・変更が可能
■規格に一部準拠した測定が可能
 JIS C 2805(2010)「銅線用圧着端子、7.11引張強さ試験」に一部準拠
※その他、JIS/UL 規格も対応可能

【動画公開中】
ワイヤーハーネスのかしめ強度(破断)試験を動画配信しております。
ぜひ、ご覧ください。

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。

カタログ お問い合わせ

動画

カタログ お問い合わせ

形式

ACTシリーズ

価格

お問い合わせください

納期目安

お問い合わせください

マレーシア国内在庫

お問い合わせください

URL

http://www.forcegauge.net/new_products/23530.html

対象業界

計測・分析機器 

企業情報

株式会社イマダ 株式会社イマダ

製品・サービス特長

【仕様】
■許容荷重: 1000N
■精度: ±0.5% F.S. ±1 digit
■測定速度:(ACT-1000N) 10, 25, 50, 100mm/min (ACT-1000N-V300) 25, 50, 100, 300mm/min
■ストローク: 約50mm
■本体重量:約11kg

【対応規格】
■JIS C 2805(2010)「銅線用圧着端子、7.11引張強さ試験」に一部準拠
■UL 486A-486B(2013)「Standard for Safety for Wire Connectors ,9.3.4 Pullout test」に一部準拠
■JIS C 5402-16-4 (2012)「電子機器用コネクタ-試験及び測定-第16-4部:コンタクト及びターミネーションの機械的試験-試験16d:引張強度(圧着接続)」に一部準拠

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。

用途/使用例

ワイヤーハーネスの圧着端子かしめ引張強度試験など、各種圧着端子のかしめ強度測定

カタログ

オートハーネステスター 『ACT-1000N』

お問い合わせ

対応可能言語

英語 日本語

*は必須項目です。

*選択してください。

カテゴリ

ピックアップ

PAGE TOP